作成者別アーカイブ: Shoji

植物画ではなく俳句のブログです

俳句をはじめてから6か月になります。早いころですが、恥ずかしながら次のような作品をご紹介しました。「鳴き止みてはたと落ち来て蝉果てぬ」です。しかし、俳句は瞬間的な思いや感動を伝えようとするもので、説明や叙述的なものは向か … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

三冊目、発刊されました

ボクの一冊目は2年前、神奈川県の緑地保全に関わる部署が発行する機関誌「みどり」(A4)の夏号の表紙裏見開き2ページブチ抜き(A3)で、サルスベリの作品を使ってもらって発刊されたのが最初です。 次に今年の1月、東京ナツメ社 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

休講中の教室、閉鎖します

コロナ禍による教室の休講はすでに二回にわたり、期間も合計2年を超えました。この間生徒さん各位の動静も次第に追いにくいものとなり、このままでは相互に不安定な状況が続いてお互いにやりにくいものとなります。おまけに、私の加齢と … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

先回のブログ、といっても1月24日、しかも記事の末尾です。たまたまその「植物画で彩る美しい花言葉」を購入された方は、ページを繰りながら、書籍末尾の18名の植物画家の誰が、眼前に掲載された植物画を描いたのかを知る手立てがな … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

教室、再び休講です

1月末、「ボク、濃厚接触者……」みたいな電話が入ったのを皮切りに、「2月のことですが、あたし、1か月休みます」とか、「お教室に行くのに、あたし遠いものですから、朝、通勤時間帯に電車に乗るんですが、混んで混んで怖いんです。 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。