カテゴリー別アーカイブ: 番外

名曲・平城山(ならやま)

「万葉集」ではありません。今回は、現代歌曲と「古事記」(!)のコラボです。これ、名曲です。え? 過去の記事との一貫性?……継続性? ボク……そういうのが苦手なんです。いえ、いえいえいえ、すぐまた戻ります「万葉集」に、たぶ … 続きを読む

カテゴリー: 番外 | コメントは受け付けていません。

万葉集シリーズ(2) 夫を防人(さきもり。国境防衛兵)として送り出す妻の歌

【防人に行くは誰(た)が背(せ)と問ふ人を見るが羨(とも)しさ物思ひもせず】(昔年防人妻)第二十巻4425番 妻・妹・愛する女性を妹(いも)、夫・兄 ・愛する男性を背(せ)と言います。「妹背を契る」など……。歌の意味は「 … 続きを読む

カテゴリー: 番外 | コメントは受け付けていません。

万葉集に拾う、皇子兄弟の三角関係!?

前回、万葉集のことをお話しし、「次回は実作品をいくつか……」と申しました。で、まず一つ。 【あかねさす紫野行き標野(しめの)行き野守は見ずや君が袖振る】(額田王)第一巻20番 作者額田王(ぬかだのおおきみ)は、皇居内では … 続きを読む

カテゴリー: 番外 | コメントは受け付けていません。

万葉集!

コロナが終息して教室が再開するまで、植物画よりも身辺雑記が中心になります。だから、「万葉集」! 手元にNHKブックス「万葉集」(300頁弱)があるのですが、これを買ったのが20何年か前です。本物は全20巻4500余首です … 続きを読む

カテゴリー: 番外 | コメントは受け付けていません。

またまた留守のご報告です

去る7月最後の週、五日ほど留守にしました。そのとき(7月22日)予告いたしましたように、9月最初の週一杯、二度めの留守をいたします。その間、留守ではありますが、テキスト類のご注文・お尋ねは大歓迎です。ただお返事が9月の第 … 続きを読む

カテゴリー: 番外 | コメントは受け付けていません。