教室、再び休講です


1月末、「ボク、濃厚接触者……」みたいな電話が入ったのを皮切りに、「2月のことですが、あたし、1か月休みます」とか、「お教室に行くのに、あたし遠いものですから、朝、通勤時間帯に電車に乗るんですが、混んで混んで怖いんです。みんなセキするし……で、しばらく休みます」などの電話が急に出現し、増えました。

毎日記録している相模原市の感染者情報も、1月下旬に入って一日200人程度だったものが毎日100人単位で増え続け、2月が間近に迫ると、なんと一日ごとに1000人を超える増加です。2月の授業は2日が開始日ですから、授業料の払込のことなども考えると、初日から休講にするにしかず、となります。で、休講! 月が改まった1日、ボクは「キャー」と叫びながら全員に電話をかけまくり、市内2か所の施設にも教室のキャンセルを告げ、翌2日はそれらを回ってキャンセル手続きに奔走したものです。考えるヒマもなく再び、しかも突如、長い休日に入ってしまったのですが、一体どれくらい続くのでしょう……これ?。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク